1-2 財務諸表を学ぶ前に、企業活動を理解しよう!

 

 

[最終更新日]2019年3月13日 [読了目安]こちらの記事は3分程で読めます
 

f:id:koala_log:20190424151302p:plain

 

  

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

『ZAIMの教室 財務諸表専門の学校』のこすぴーです。

ふゆみさんと一緒に、財務諸表・決算書の読み方を3時間でマスターする無料講座の1-2回目となります。

財務諸表と企業活動の大事な繋がりについて、今回はわかりやすく解説していきたいと思います。

(『財務諸表とは?』からご覧になっている方はこのまま読み進めてください^^)

 

 

f:id:koala_log:20190224231834j:plain
ふゆみさん

そんなに大事な繋がりがあるんですか…?

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

そうだね、これから財務諸表を勉強する人にとって、一番の根幹となる大事なお話をするよ。

 

 

 

f:id:koala_log:20190412180846p:plain

 

企業活動は3つのステップに分けられる

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

『企業活動』ってどういうことか、説明できるかな?

 

f:id:koala_log:20190225160114j:plain
ふゆみさん

う~ん、なんとなくだけど、「モノ作って、売ること」かな?

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

そうだね!それも大事な企業活動だね。ちょっと、解説するね。

 

 

 

 

企業活動は、3つのステップに分けられます。

 

 

企業活動とは…

➤STEP1 お金を集める

➤STEP2 お金を投資する

➤STEP3 利益を上げる

 

 

 

f:id:koala_log:20190314085542p:plain

 

 

この3つのステップを、必ず覚えておいてほしいと思います。

  

 

1.STEP1 お金を集める

 

まず最初に、企業はお金をたくさん集めます

 

なぜなら、お金を集めないと、商売が始められなく、継続もできないからです。

 

お金の集め方には、いくつか種類があります。

 

 

Case1 他人から“返済あり”のお金を借りる

 

✔ たとえば、銀行から借金するという方法です

✔ わたしたち個人の生活でも、住宅を購入するために、住宅ローンを組みます

✔ もちろん、借りたお金は利子を付けて、お返ししないといけません

*利子…借りた御礼に一定の割合で支払う金銭

 

  

Case2 他人から“返済不要”のお金を集める

 

✔ 他人から集めたお金でも、返済不要のお金があります

✔ たとえば、株主から出資されたお金は返済不要です

✔ 株主はその会社を応援したいから、無償でお金を渡してくれるわけです

✔ 個人の生活で当てはめれば、上京する子供に無償のお金を渡すようなイメージでも良いと思います

✔ 最近では、クラウドファンディングという手法もありますね

*クラウドファンディング…ある目的、志などのため不特定多数の人から資金を集める行為、またそのためのネットサービス

 

 

Case3 自分でお金を集める

 

✔ 自分でお金を集めることもできます

✔ たとえば、事業を既に始めている会社であれば、儲けがあれば手元にお金が残ります

✔ 個人の生活で当てはめれば、会社で働いてお金を稼ぐという方法です

 

 

どんな方法でお金を集めるのか、企業には自由な選択肢があります。

 

 

f:id:koala_log:20190224231834j:plain
ふゆみさん

友達のお父さんが町工場の社長さんなんだけど、「最近、銀行が全然お金を貸してくれない」って言ってたよ~。

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

企業の業績や景気によっても、簡単に他人から集められるわけじゃないんだね。

 

 

2.STEP2 お金を投資する

 

次のステップとして、企業は集めたお金を投資します。

 

なぜならば、投資をしなければ、利益が得られないからです。

 

Case1 マヨネーズを作る会社の投資

・製造する工場建屋

・卵を割る機械

・油とお酢を一緒に混ぜる機械

 

Case2 システム会社の投資

・従業員のためのオフィス

・システムそのもの

・通信機器などの器具

 

 

企業は、集めたお金を投資に回すことで、モノやサービスを生み出すことができます。

 

 

 

f:id:koala_log:20190224231834j:plain
ふゆみさん

たしかに、「大借金して、大きな工場を建てた」って、友達のお父さんが言ってわ。

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

そうだね。集めたお金は、何かに投資しなければ、そのお金に価値が生まれないということだね!

 

 

3.STEP3 利益を上げる

 

モノやサービスを作って投資しただけでは、ダメですよね。

しっかりと企業は利益を上げる必要があります。

 

なぜなら、投資だけしていては、いつかはお金が底についてしまうからです。

 

集めたお金を、投資したら、そのモノやサービスを欲しがる人に売りましょう。

すると、購入者からありがとうの対価として、お金を受け取ることができます。

 

こうして、得た利益があることで、次の投資へ回すことができるのです。

  

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

しっかりと利益を上げられる会社であれば、

銀行は信用してくれて、さらにお金を貸してくれます。

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

それだけでなく、利益を上げられる会社は、

さらに株主から応援を受け取ることができます。

 

 

 

こうしたように、3つのステップをしっかりと回せる会社は、自然と企業活動がうまくいく流れになっているのです。

 

 

f:id:koala_log:20190225160114j:plain
ふゆみさん

企業活動ってしっかりとこの3つのステップを踏むことなんだね~。

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

企業活動の大事な3つのステップをぜひとも覚えておいてね!

 

 

  

f:id:koala_log:20190412180846p:plain

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

1限目第2回目の授業、大変お疲れさまでした^^

次の授業は「1-3 図解で学ぶ!財務諸表と企業活動の大事な繋がり」です。

この3つのステップが財務諸表とどう関係しているのか解説します。

『財務諸表とは?』からご覧になっている方も同様に、ぜひご覧くださいね。

 

 

 f:id:koala_log:20190225232124j:plain

 

1-1 必読!『3時間でマスターしよう!』の取扱説明書

1-2 財務諸表を学ぶ前に、企業活動を理解しよう!←イマココ

1-3 図解で学ぶ!財務諸表と企業活動の大事な繋がり

1-24 財務三表の繋がり←ココは最後

 

©2019 ZAIMの教室 財務諸表専門の学校