実は混同しがちな、財務諸表の定義

 

 

[最終更新日]2019年3月12日 [読了目安]こちらの記事は4分程で読めます 

 

f:id:koala_log:20190424151205p:plain

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

『ZAIMの教室 財務諸表専門の学校』のこすぴーです。

今回は、『財務諸表』の定義について、わかりやすく解説していきたいと思います。

お相手は、現在、製菓会社の経理にはじめて配属されたふゆみさんです!

  

f:id:koala_log:20190225160114j:plain
ふゆみさん

よろしくお願いします!たしかに、「財務諸表」と一口に言うけど、何のことかあんまりわかっていません…。

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

細かい定義はあるけど、実は覚えるポイントは限られるんだよ!ざっくり理解していきましょう!

 

 

 

 

f:id:koala_log:20190414173935p:plain

 

 

1.財務諸表は「通信簿」と同じ役割である

 

改めて、財務諸表の定義をご紹介しておきましょう。

 

 

 

財務諸表とは…

 

 

「企業の財政状態及び経営成績を、利害関係者に報告されるために作成される報告書」

 

 

 

f:id:koala_log:20190224231834j:plain
ふゆみさん

うわ~、なんだか難しそうな言葉の羅列…。もうこれだけで挫折しそうです。

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

もちろん、この説明で理解できる人なんていないので安心してください!

 

 

 

 

たとえを使って、少しづつ説明していきますね。

 

 

たとえば、財務諸表って『会社の通信簿』と表現することもできます。

 

わたしたちは小学生の頃、毎期、先生から通信簿をもらいました。

通信簿には、こういう項目が書かれていましたね?

 

 

どんな科目が、

 

どのくらいの成績がとれていて、

 

そして、どんな人間性なのか。

 

 

それを持って、皆さんはご両親に報告をしていたと思います。

 

f:id:koala_log:20190225160114j:plain
ふゆみさん

はい、していました!悪い通信簿だった時には、報告するのが憂うつでしたよ~。

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

(それと同じ気持ちを味わうのが、会社の経営者ですね。)

 

 

 

 

会社も、小学生の時のわたしたちと同じです。

 

 

どんな活動をして、

 

どのくらい利益を儲けているのか、

 

どんな理念を掲げて、

 

どういう活動をするつもりなのか。

 

 

こうした通信簿を、自分たちで作成して、世の中へ公表しています。

 

まるで、こどもの頃、応援してくれる両親へ通信簿を通して報告したように、

 

会社も応援してくれる、株主や債権者へ報告する必要があります。

 

*株主とは…応援したい会社へ自分のお金を渡す人。会社の儲けが出れば、配当というリターンがもらえる。

*債権者とは…その会社へお金を請求する権利を持つ人。お取引先やお金を貸した銀行など。

 

 

少し違うのは、小学生の通信簿は先生が作ってくれたので、嘘偽りはできませんでしたが、

会社の通信簿である財務諸表は、自分たちで作ります。

 

そのため、悪い成績だった場合に、嘘でごまかしたくなります。

 

それを難しい言葉で、『粉飾決算』と言います。

 

もしも、小学生の時に、嘘偽りの通信簿を持って報告したら、応援してくれるご両親から怒られてしまいますね?

 

 

会社も同じです。

 

 

もし粉飾決算を行ったら、法律上、逮捕されてしまいます。

 

 

それでは、改めて定義しておきましょう。

 

 

 

財務諸表とは…

 

企業の財政状態及び経営成績を、利害関係者に報告されるために作成される報告書

 

『どんな科目で、どんな点数がとれて 応援してくれる両親へ報告する 通信簿』

 

 

 

2.「財務諸表の定義」はよく混同される!

 

もちろん、小学生の通信簿がいくつかの項目で評価されていたように、

会社の通信簿である財務諸表も色々な内容で構成されています。

 

また、財務諸表はよく混同されがちな言葉があります。

それぞれ、法律上、決められたルールのもと違いがあります。

 

< よく混同されがちな言葉たち >

・財務諸表

・決算書

・計算書類(等)

 

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

決して覚える必要はなく、『それぞれに違いがあるんだ』という理解だけでオッケーです!

 

 

 

『 財 務 諸 表 』

➤法律:金融商品取引法

➤提出先:内閣総理大臣

➤義務:上場企業

➤内容:

① 貸借対照表

② 損益計算書

③ キャッシュ・フロー計算書

④ 株主資本変動計算書

⑤ 附属明細書

 

『 決 算 書 』

➤法律:法人税法など

➤提出先:管轄の税務署

➤義務:上場、非上場問わず

➤内容:

① 貸借対照表

② 損益計算書

③ キャッシュ・フロー計算書

④ 株主資本変動計算書

 

『 計 算 書 類 (等) 』

➤法律:会社法、会社計算規則

➤提出先:株主総会など

➤義務:上場、非上場問わず

➤内容:

① 貸借対照表

② 損益計算書

③ 株主資本変動計算書

④ 個別注記表

⑤ 事業報告書

⑥ 附属明細書

備考:①~④を計算書類、①~⑥を計算書類等と区分けする

 

 

 

このように、根拠となる法律や、作成した後に提出する先が異なります

 

財務諸表と一口に言っても、『決算書』『計算書類(等)』とは定義が少し異なるということだけ理解しておきましょう!

 

 

f:id:koala_log:20190224231834j:plain
ふゆみさん

ひゃー、こんなにたくさんの報告書があるんですね~!知らなかった!

 

 

3.「財務三表」が1番大事である!

 

その中でも大事な3つの資料があります。

 

これだけは必ず覚えておくようにしましょう!

 

それは…

 

 

< 大事な3つの資料 >

① 貸借対照表(たいしゃくたいしょうひょう)

② 損益計算書(そんえきけいさんしょ)

③ キャッシュ・フロー計算書

 

 

これらを総称して、「財務三表(ざいむさんぴょう)」と言います。

 

難しい言葉ばかりだけれども、基本は「会社の通信簿」を表すことには変わりありません

 

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

それぞれの略称も必ず覚えておくと、ビジネスシーンでの会話に役立ちますよ!

 

 

① 貸借対照表(たいしゃくたいしょうひょう)

 

Balance Sheet (バランス シート)

 

➤日本語訳

Balance・・・残高

Sheet・・・表

 

会社のお金の残高が記載されている資料

✓ 頭文字をとって、略してB/S(ビーエス)と呼ばれる

 

 

 

② 損益計算書(そんえきけいさんしょ)

 

Profit Loss Statement (プロフィット ロス ステイトメント)

 

➤日本語訳

Profit・・・利益

Loss・・・損失

Statement・・・計算書

 

利益と損失が記載された計算書

✓ 頭文字をとって、略してP/L(ピーエル)と呼ばれる

  

 

 

③ キャッシュ・フロー計算書

 

Cash Flow Statement (キャッシュ フロー ステイトメント)

 

➤日本語訳

Cash・・・現金(×利益ではありません)

Flow・・・流れ

Statement・・・計算書

 

現金の流れ記載された計算書

✓ 頭文字をとって、略してC/F(シーエフ)と呼ばれる

  ※C/S(シーエス)と呼ぶこともある

  

 

f:id:koala_log:20190225160114j:plain
ふゆみさん

そういえば、よく上司が「ピーエルくらいは見れるようになってほしい」と言われましたが、このことだったんですね!

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

実際のビジネスシーンでは、略称で会話されることが多いので、絶対に覚えておきましょう!日本語訳もセットで覚えておくと忘れにくいですよ!

 

 

 

今回は、財務諸表の定義と、大事な3つの資料をご紹介しました。

 

基本は、「会社の通信簿」だ、ということをぜひ覚えてくださいね!

 

 

f:id:koala_log:20190414173935p:plain

 

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

大変お疲れ様でした^^
次の授業は「財務諸表を学ぶ前に、企業活動を理解しよう!」です。
『3時間で財務諸表をマスターしよう!』の授業に一部入りますが、ぜひ読んでみてくださいね!

 

 

f:id:koala_log:20190316084930j:plain

 

©2019 ZAIMの教室 財務諸表専門の学校