浜松ホトニクス 株主総会に参加!お土産や質疑応答のご紹介(2019年9月期決算)

 

 

[最終更新日]2020年01月29日↺ [読了目安]こちらの記事は3分程で読めます 

 

f:id:koala_log:20200129125123j:plain

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

『ZAIMの教室 財務諸表専門の学校』のこすぴーです。

浜松ホトニクス〈6965〉の株主総会が2019.12.20に行われました。お相手は中小企業診断士の資格勉強中のはるきさんです。

 

f:id:koala_log:20190424192913j:plain

はるきさん

よろしくお願いします!静岡県を代表する企業の総会ということで楽しみにしていました!

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

静岡県は、浜松ホトニクス以外にも…自動車のスズキ・総合電機のヤマハなど、有名な企業も多数構えていますよね。それでは、どのような株主総会だったのか振り返りましょう

 

 

 

f:id:koala_log:20200129152513j:plain

 

f:id:koala_log:20200129152538j:plain

(浜松駅前に展示がありました!1枚目:スズキ 2枚目:ヤマハ)

 

➤目次

1.浜松ホトニクスの2019年株主総会情報!

 Point ➤総会土産はフィナンシェ・クッキー!

2. 浜松ホトニクスの株主総会の雰囲気は?

 Point ➤ホテル経営への質問が多数!

3.浜松ホトニクスはどんな会社?

 Point ➤光技術を使って新しい産業を創る!

 

 

1.浜松ホトニクスの2019年株主総会情報!

Point ➤総会土産はフィナンシェ・クッキー!


▸資料 株主総会の会場

f:id:koala_log:20200129153234j:plain

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

第72回の株主総会はたくさんの参加者で賑わいしました!まずは、概要から振り返りましょう。

 

 

▸資料 招集通知
【開催情報】

日時:2019年12月20日(金)AM10時

場所:アクトシティ浜松 中ホール

f:id:koala_log:20200129152415j:plain

 


質疑応答も盛り上がり、第2章で詳しく述べるため、当日の議事進行をご紹介しておきます。


➤参加者数

アクトシティで開催しましたが、1,000~1,500名の参加者でした。


➤参加者層

ご年配の方を中心に、おそらく静岡県の関係者が多かった印象です。


➤配当金

前期より3円増配し、1株あたり40円になります。


➤お土産

フィナンシェとクッキーが入ったお菓子をいただきました。

(とってもおいしくいただきました!)


▸株主総会のお土産

f:id:koala_log:20200129152902j:plain

f:id:koala_log:20200129152929j:plain

 

➤スタッフ

若い社員の方を中心に、元気よく挨拶して迎えてくれました。


➤展示

 

f:id:koala_log:20200129153040j:plain

f:id:koala_log:20200129153116j:plain


➤議事進行

・議事運営の説明

・監査報告

・事業報告

・質疑応答


事業報告は、映像にて紹介がありました!

 

 

 

 

 

 

2.浜松ホトニクスの株主総会の雰囲気は?

Point ➤ホテル経営への質問が多数!

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

今回は、磐田グランドホテルへの追及が質疑応答で多かったです(毎年、質問されているのかな?)

 

 

 

<質疑のあったテーマ>

・浜松医大とレーザー血栓システムの開発を組んだ進捗

・磐田グランドホテルがなぜ子会社なのか?

・内部留保を積み上げた理由と配当性向の低さの理由

・震災へ対策

・地球環境問題への取り組み

...etc

 

 

Q.磐田グランドホテルの利益貢献度はあるのか。なぜ浜松ホトニクスがホテルを経営しているのか?

 

f:id:koala_log:20190410155243p:plain

議長

磐田への地域貢献のホテルだと思っている。業績に役立つから出資したわけではなく、社会貢献の上での出資である。

 

f:id:koala_log:20190410154152p:plain

小西さん

地域からバックアップしてもらうのが企業発展になる。収益的に圧迫しているなら、考え直さなければいけない。地域への恩返しのひとつである。

 

 

 

 

実は、何度もこの磐田グランドホテルへの経営に対して

質疑応答が繰り返されていました。

(もしかしたら、毎年ある質問のお家芸?)

 

ということで、収益的にどのぐらいけん引しているのか確認してみると…

 

f:id:koala_log:20200129150632p:plain



 

本業以外の【その他】区分にされていますが、たしかに赤字ではなさそうですね。

 (もちろんホテル経営以外の事業もその他に区分されています)

 

質問者がおっしゃるとおり、

 

【本業に集中して欲しい】

 

という想いのもと、質問をされたとのことでした。

 

(今回初めての参加だったので、また来年もウォッチしてみます)

 

ということで、そもそも浜松ホトニクスの2019年9月期の決算を振り返りましょう

 

 

 

 

3.浜松ホトニクスはどんな会社?

Point ➤光技術を使って新しい産業を創る!

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

浜松ホトニクスの決算状況を、最後に振り返りましょう!

 

 

 

f:id:koala_log:20200129155239p:plain

*決算短信より 

f:id:koala_log:20200129145114j:plain

*決算説明会資料より 

 

【売上高】単位:百万円 [ ]内は増減

▸電子管事業…57,781 ➡ 59,593 [1,812(3.1%)]

▸光半導体事業…67,494 ➡ 66,006 [▲1,488(▲2.2%)]

▸画像計測機器事業…17,169 ➡ 18,412 [1,243(7.2%)]

 

【営業利益】単位:百万円  [ ]内は増減

▸電子管事業…19,697 ➡ 20,501 [804(4.1%)]

▸光半導体事業…21,320 ➡ 18,554 [▲2,766(▲13.0%)]

▸画像計測機器事業…3,584 ➡ 3,685 [101 (2.8%)]

 

上記から見ると、今回の決算では、

光半導体事業が、大きく減益の要因として挙げられそうです。

 

要因は、決算短信にも下記のように書かれていました。

 

▸決算短信より

世界的な設備投資抑制の影響を大きく受け、半導体製造・検査装置向けのイメージセンサ等の売上げが減少いたしました。また、同様の理由により産業用ロボット等の制御などFA(ファクトリーオートメーション)分野におけるフォトダイオード及びLEDの売上げが国内外において減少いたしました結果、光半導体素子の売上げは全体として減少いたしました。

 

世界的な設備投資が減少した結果、光半導体事業が大きく打撃を受けた決算だったようです。

 

『光技術』に関しては、世界的なシェアを占めるトップ企業です。

 

 

f:id:koala_log:20200129151448j:plain

*ホームページより

 

 

 そのため、世界的なグローバル企業を相手に取引されていると

どうしても世界的な投資抑制が起きると、業績に影響がでてくるのでしょう。

 

 

 

f:id:koala_log:20200129151157j:plain

*決算説明会資料より

 

 

世界地域別の売上高を見てみると、一目瞭然ですね。

 

本当に、まんべんなく世界をまたにかけて、経営活動をしているのがよくわかります。

 

まさに、静岡県を代表するグローバル企業という印象です。

ぜひとも、来年度以降も注視して、決算状況と株主総会を追いたいと思います!

 

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

ここまで読んでいただき、ありがとうございました^^

下記のコラムも、応援の想いをこめて書きあげています。ひと休みしたら、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼財務諸表・決算書を勉強してみたい方はどうぞ^^ 

f:id:koala_log:20190225232124j:plain