ZOZO 18年減益↓も19年増益↑見通し(2019年3月期決算)

 

 

[最終更新日]2019年5月8日 [読了目安]こちらの記事は1分程で読めます 

 

f:id:koala_log:20190513154147p:plain

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

『ZAIMの教室 財務諸表専門の学校』のこすぴーです。

ZOZO〈3092〉の2018年度4Qの決算が発表されました。(2019.4.25発表) 決算内容の速報【速報ver】をまとめておきます。決算IR資料はこちらから。決算説明会動画もあります(22:25から前澤社長の登壇)。

 

【まとめ】2019.4.25発表 (日本基準)

▶2018年4Q決算 増収減益

【増収】売上高  1,184億円 前年対比20.3% +199億円

【減益】営業利益  256億円 前年対比21.5% △70億円

 

商品取扱高増加に伴い増収するも、ZOZOSUITの無料配布に伴う広告宣伝費の増加、運賃改定に伴う荷造運搬費の増加により大幅減益

 

➤ZOZOARIGATOメンバーシップサービスも、費用対効果・一部ブランド店の撤退から、2019.4.25を持ってサービス終了。寄付額は計29,199,955円集まった。

 

▶2020年3月期見通し 増収増益

【増収】売上高  1,360億円 前年対比14.9% +176億円

【増益】営業利益  320億円 前年対比24.7% +64億円

 

商品取扱高増加に伴う増収増益を見込む。物流拠点の拡大に伴い、販管費(物流関連費・賃借料及び消耗品費)と設備投資の増加を見込む。

 

➤設備投資の推移

2017年3月期 11億円

2018年3月期 45億円

2019年3月期 36億円

2020年3月期 77億円(見込み)

 

➤その他、新事業の展開を予定

・ZOZOCARD(クレジットカードサービス)

・MSP事業(商品のマルチサイズ展開をブランド店と共創)

・中国事業の再挑戦

・フルフィルメント支援サービス(出店企業の自社EC運営を支援)

・ZOZO CAMPIONSHIP(タイガーウッズ選手中心にゴルフ大会開催)

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

逆風の強いZOZOですが、ZOZOSUITやアンケートによるデータがいままでの挑戦で蓄積されており、実は、見えない資産が増えています。これからの新規事業や既存ECサイトの盛り返しに活かせるデータなので、こすぴーはとても期待しています。

前澤社長の決算説明の動画も堅苦しくなくて、とても興味深いのでおすすめですよ!(22:25から前澤社長の登壇)

 

 

▶資料1 2018年度連結決算と営業利益分析

 

f:id:koala_log:20190508121521p:plain

 

f:id:koala_log:20190508121554p:plain

 

 

▶資料2 2020年3月期見通し

 

f:id:koala_log:20190508121618p:plain

 

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

ここまで読んでいただき、ありがとうございました^^

後日詳細な分析をUPしますので、楽しみにお待ちください^^!!

下記のコラムも、応援の想いをこめて書きあげています。ひと休みしたら、ぜひご覧ください。

 

 

 ▼画像をクリック!!

f:id:koala_log:20190430155048p:plain

 

f:id:koala_log:20190426190624p:plain

 

f:id:koala_log:20190428142319p:plain

 

f:id:koala_log:20190502180730p:plain

 

▼財務諸表・決算書を勉強してみたい方はどうぞ^^ 

f:id:koala_log:20190225232124j:plain