1-1 必読!『財務諸表 無料講座』の取扱説明書

 

 

[最終更新日]2019年4月9日 [読了目安]こちらの記事は4分程で読めます

 

f:id:koala_log:20190424151827p:plain

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

『ZAIMの教室 財務諸表専門の学校』のこすぴーです。

ふゆみさんと一緒に、財務諸表・決算書の読み方を3時間でマスターする無料講座の1-1回目となります。

これから「財務諸表 無料講座」を受けようとする方たちに、本講座の学び方を3つ説明しておくね。

 

f:id:koala_log:20190224231834j:plain
ふゆみさん

はい!宜しくお願いします!どうにかして財務諸表をマスターしたい気持ちでいっぱいです。

 

 

f:id:koala_log:20190417192220p:plain

 

*スマホの方は右下の"in"をクリックすると大画面で見られます

【入門・集団指導】

9月28日(土)13:30~16:00開催!@東京・五反田【満員御礼】

10月11日(金)19:30~22:00開催!@東京・神田 0/3人 new!!

ディズニーを運営するオリエンタルランドの実例企業で

財務諸表・決算書の読み方を学ぶ集団指導の講座です。

≫詳細はこちら 

 

1.『体系的』に学ぼう!

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

『財務諸表無料講座』は3部構成。それは『体系的』に学んでほしいからだよ!

 

 

 

 この無料講座は3部構成(全50回)になっています。

 

1講座は3~4分程度で学べるようになっているので、すべてを一気通貫して読んでもいいし、細切れの時間で読んでもいいと思います。

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

理解する→分析する→実践する の3ステップに構成されているんだ!

それぞれの趣旨をこれから説明していくね。

 

 

 

 

f:id:koala_log:20190409120739p:plain



 
1時限目では、以下3つの財務諸表を”イチから”丁寧に学びます。

 
 ✔ 貸借対照表(たいしゃくたいしょうひょう)
 ✔ 損益計算書(そんえきけいさんしょ)
 ✔ キャッシュ・フロー計算書(きゃっしゅ・ふろーけいさんしょ)

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

まずは1時限目で、最低限の財務諸表の構造やルールを教えていきます!

 

 

 

f:id:koala_log:20190409120807p:plain

 


2時限目では『財務諸表をどういう風に経営分析すればいいのか』3つの視点から”型”を習得します。
いまやビジネスシーンで知っておきたい3つの”R”の経営指標も学びます。

 

✔ 3つの”R”指標・・・ROA ROE ROI
(本講座でこの略称は丁寧に解説していきますね)

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

ルールだけじゃなく、『実際の分析の仕方』まで、学んでほしい想いがあります!

 

 
 

f:id:koala_log:20190409120840p:plain

 


3時限目では、実際の財務諸表を見て、1時限目と2時限目で学んだことを実践していきます。


教材は、日本航空(JAL)の財務諸表です。

*日本航空(JAL)は2009年に会社更生法を適用して、実質の倒産に至りました。

みなさんには、JALの財務諸表を読み解いて、倒産の予兆を見抜くことができるのか試してほしいと思います。

 

< 分析のポイント >
✔ 儲かっているのか?
✔ 倒産の危険はないのか?
✔ これからの成長性はあるのか?

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

実践こそが一番の学びです!!

そして、こすぴーが経理の仕事をしていたからこそわかった『分析を実践する3つの心構え』をここで伝授するよ!

 

 

 

また、タイトルに付番がしてあるので、そちらも参考にしながら読み進めていってください!

例:1時限目の15回目の講座→「1-15」

 

 

2.『イメージ』を描いて学ぼう!

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

無料講座は、たとえイメージを多く使って教えています。

 

f:id:koala_log:20190224231834j:plain
ふゆみさん

それは嬉しいです!会計の世界ってどこか馴染みがなくて難しいんです…。

 

 

 

ふゆみさんの気持ちは、勉強し始めのこすぴーも同じように思いました。

 

 

『なんで、こんなに会計は馴染みづらいんだろう??』

 

 

当時の気持ちは今でも忘れません。

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

正直、何回も学びを挫折しそうになったよ…(苦笑)

 

 

 

そのため、たとえば下記のように説明するようにしています。

 

 

人間の身体にたとえてみる

個人の生活にたとえてみる

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

会社も人も同じです。

会社を人や自分自身に置き換えて解説していくから、自分自身が会社になったイメージでぜひ学んでいってね。

 

 

3.『はじめて車を運転する』つもりで学ぼう!

  

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

『財務諸表無料講座』は、はじめて車の運転をするようなものです。

 

 

 

1・2時限目は『座学』の時間、3時限目は『実践』の時間となります。

 

そのため、1・2時限目の座学は本当に必要な知識だけに絞っています。

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

自動車教習所も、座学で知識を全部詰め込んでから運転してないですもんね!

 

 

 

大事なことは、

 

『必要な知識を学んで、先生と一緒にアウトプット(実践)すること』

 

どんなに素晴らしくてわかりやすい書籍やセミナーに出ても意味はありません。

 

大事なのは、自分で実践してみること。

 

そして、できれば『先生と一緒に実践すること』が、マスターへの近道です。

 

はじめて車の運転した後は、『企業決算NEWS』のページで、実例企業を通して、たくさん分析してほしいと思っています。

 

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

教習所で習う“S字カーブ” “車庫入れ” などは、はじめて運転した後に徐々に学ぶものです。

実は、財務や会計の世界も同じ。

はじめて実践分析したあとに実例企業を通して、徐々に会計のことを学んでもらえれば大丈夫だよ!

 

f:id:koala_log:20190225160114j:plain
ふゆみさん

はじめて車を運転する時はどきどきでした。けど、運転してみると楽しかったです!

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

財務諸表もルールだけ学んでもつまらないよ!

楽しいのは、実際の企業の財務諸表を見ていくこと!ぜひその楽しさを伝えていきたいです^^

 

 

 

f:id:koala_log:20190417192220p:plain

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

記念すべき1限目第1回目の授業、大変お疲れさまでした^^

次の授業は「1-2 財務諸表を学ぶ前に、企業活動を理解しよう!」です。

すでに『1-2,1-3企業活動を理解しよう!』を学んだ方は「1-4 イメージが大事!実際の貸借対照表を見てみよう!」になります。

ひと休みしたら、ぜひご覧ください。

 

 

 f:id:koala_log:20190225232124j:plain

 

1-1 必読!『3時間でマスターしよう!』の取扱説明書←イマココ

1-2 財務諸表を学ぶ前に、企業活動を理解しよう!

1-3 図解で学ぶ!財務諸表と企業活動の大事な繋がり

1-24 財務三表の繋がり←ココは最後