日本航空(JAL) 米中貿易摩擦により増収減益…!2019年第2四半期決算(2020年3月期)

 

 

[最終更新日]2019年10月31日 [読了目安]こちらの記事は3分程で読めます 

 

f:id:koala_log:20191031202000p:plain

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

『ZAIMの教室 財務諸表専門の学校』のこすぴーです。

日本航空株式会社〈9201〉の2019年度2Qの決算が発表されました。(2019.10.31発表) (以下、JALと表記)

今回は、以前JALの決算分析を一緒に行った、ふゆみさんと分析していきましょう。

 

f:id:koala_log:20190224231834j:plain
ふゆみさん

ANAの第2四半期分析もしたので、JALの決算状況が気になるところです!

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

ANAでは、ハワイ路線好調でも通期見通しは下方修正が入ったからね!JALがどうなのか、見ていきましょう!

 

  

 

➤目次

1. 2019年第2四半期の決算状況を見よう!

 Point ➤増収減益 要因は米中貿易摩擦による減益!

2.2020年3月期見通しを見よう!

 Point ➤増収減益 下方修正が入る…!

3.【その他トピック】飲酒問題と自己株式の取得!

 Point ➤未だ解決できない飲酒問題への謝罪!

おまけ

嵐のハワイ機体に遭遇しました…!ARASHIHAWAII JET

 

▸結論

 

1.2019年第2四半期の決算状況を見よう!

Point ➤増収減益 要因は米中貿易摩擦による減益!

 

まずは、決算状況を、ホームページや説明会資料、決算短信にて振り返っていきましょう。

決算IR資料は、こちらにありますので、併せてご覧ください。

 

 

➤連結業績(増収減益


▶資料1 売上高と各利益

f:id:koala_log:20191031203059p:plain

 (決算説明会資料より)

 

資料2 営業利益の増減の推移

f:id:koala_log:20191031203552p:plain

 (決算説明会資料より)

 

▶気づき

【増収】売上高 前年対比1.3%増の7,598億円(+96億円)

【減益】営業利益 前年対比16.0%減の813億円(△155億円)

 

▶分析のポイント

➤なぜ増収減益したんだろう?

 

 

f:id:koala_log:20190225160114j:plain
ふゆみさん

第2四半期累計の決算は、増収だったのに減益になってしまったんですね!

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

そうみたいね!少し要因を一緒に振り返ります、まずは、詳細に売上高と利益を見ていきましょう!

 

 

 

 

➤収入(売上高)

【国内旅客】は増収!しかし【国際旅客】はすこし減収している

・【貨物郵便】が大きく減収している

 

➤費用(売上原価・販管費)

・一番の大きな費用の【燃油費】が前年対比そこまで大きく増加はしていない!

・しかし、【整備部品】【機材費】【人件費】で大きく増加!

 

 

f:id:koala_log:20190225160114j:plain
ふゆみさん

今回は、【貨物郵便】で大きく減収してしまったんですね!ANAと同様に米中貿易摩擦の影響を受けたことが決算短信にも記載されていました。

 

 

▶決算短信(一部抜粋)

国際貨物においては、米中貿易摩擦等の影響により、特に日本発需要が急減した結果、貨物収入は前年同期比8.9%減となりました。

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

やっぱり経済情勢があまりにも不安定なので、企業決算にも打撃を受けているようだね。しかも、【国際旅客】はANA同様に、ビジネス需要の減速・韓国情勢の不安定さが影響しているもようです。

 

 

▶決算短信(一部抜粋)

国際旅客においては、日本発観光需要が堅調な動きとなった一方、世界経済の減速に伴い、日本発のビジネス需要がやや弱い動きとなりました。加えて、欧州線等では、競合他社の供給増により需給バランス悪化が顕在化し、香港線・韓国線では、政情不安や日韓関係の悪化による需要減も見られました。

 

f:id:koala_log:20190224231834j:plain
ふゆみさん

やっぱりJALも同じ外部要因で影響受けているんですね!営業費用も、【整備部品】【機材費】【人件費】などが大きく増えていました。これは、2018年決算でも言っていたとおり、2020年に向けた首都圏空港の発着枠拡大による影響ですか?

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

その通りだね!やはり予想通り、2020東京オリンピック・パラリンピックなども控え、より経費や投資が進んでいるようです。決算短信にも記載されていました。これもANAと同様の理由だね。

 

 

▶決算短信(一部抜粋)

9月2日には2020年の羽田空港の国際線発着枠増加に伴う配分が、国土交通省により公表されました。増枠となる国のうち、当社が要望していたすべての国について発着枠の配分を受けることができました。

多くの関係者のご理解によって得られたこの発着枠を最大限に活用し、羽田空港と成田空港それぞれの役割を活かした最適なネットワークの維持・充実を図ってまいります。

 

 

 

 

2.2020年3月期の見通しを見よう!

 Point ➤増収減益 下方修正が入る…!

 

ここからは、2019年度(2020年3月期)の見通しを確認しておきましょう。

 

今回のトピックとしては、これまでの見通し数値から悪くなる見通しへ修正が入りました!

 

いわゆる、下方修正の見通しとなりました。

 

 

資料3 2020年3月期見通し『全ての事業』

f:id:koala_log:20191031204935p:plain

 (決算説明会資料より)

 

これまでの予想ではこちらの記事でも解説しているとおり、

増収減益を見通していたのですが…

 

増収幅が15,630億円→15,160億円に修正

利益はこれまでの発表から修正なし

 

 

要因としては、資料にも記載のとおり下記となります。

 

①燃油・為替市況の前提を変更

②旅客・貨物需要の動向を加味

 

 

f:id:koala_log:20190224231834j:plain
ふゆみさん

なんだか、ANAの下方修正の要因と似ています。米中貿易摩擦に韓国線の需要減…!どれも経済情勢のニュースに打撃を受けていますね…。

 

 

 

 ▶決算短信(一部抜粋)

通期連結売上高については、燃油および為替市況前提の見直しと、上期実績および下期における最新の需要見通しを反映し、前回発表予想額から470億円の減少を見込んでおります。(中略)

国際旅客事業の今後の情勢の見極めが困難であり、収入の見通しは厳しい状況ですが、減収リスクに対してはコスト削減を中心とした収支改善策を全社を挙げて実行することにより、利益予想の達成に努力してまいります。

 

 

 

 

 

3.【その他トピック】飲酒問題と自己株式の取得!

Point ➤未だ解決できない飲酒問題への謝罪!

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

その他のトピックスとして、飲酒問題への謝罪と自己株式の取得もありました!

  

 

f:id:koala_log:20190224231834j:plain
ふゆみさん

飲酒問題への謝罪は、決算短信の一番初めにも大きく記載されていましたね。。

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

大きな組織であるがゆえに、中々解決が進まないのが難しいところです。ぜひ、改善が早く進むといいですね。長い文章ですが、全文を載せておきます。

 

 

 ▶決算短信(一部抜粋)

当社グループは、昨年受けた事業改善命令への反省をもとに、飲酒問題の再発防止に向けて組織的な対策を講じるとともに安全管理体制の再構築に努めてまいりました。しかしながら、当社はその後も飲酒不適切事案を防ぐことができず、2019年10月8日に二度目の事業改善命令を受けるに至りました。
輸送の安全確保が大前提である航空運送事業者として、お客さま・社会の皆さまの信頼を著しく損なってしまったことは極めて深刻かつ危機的な事態であると厳粛に受け止め、深く反省しております。
当社グループは、全社が一丸となって不退転の決意で、飲酒問題の原因分析と再発防止策を徹底的に見直し、抜本的な意識改革と飲酒管理の徹底を推し進め、「安全・安心の再構築」と「信頼回復と企業価値の向上」に努めてまいります。

 

  

f:id:koala_log:20190224231834j:plain
ふゆみさん

他にも、株主還元策として自己株式の取得と消却を行ったんですね!

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

そうだね!200億円規模の自己株式の取得を行ったみたい!自己株式の取得とは何だろう?と疑問に思った人は下記の記事を読んでみてくださいね^^

 

 

 

www.zaim-academy.com

 

 

 ▶資料4 自己株式の取得

f:id:koala_log:20191031210548p:plain

 

 

f:id:koala_log:20190224231834j:plain
ふゆみさん

自己株式の取得→消却までの理解は難しいんですが、さきほどの記事でわたしも勉強しました。しっかり【消却】まですることが大事なんですね!

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

そうだね!取得だけしたままでは、株主還元策とは言えず、しっかりと【消却】されているかチェックです

 

 

f:id:koala_log:20190228231404j:plain
ふゆみさん

ばっちりです!そういえば、こすぴー先生は、アイドルの嵐がモチーフの【ARASHIHAWAII JET】の機体を見れたって本当ですか??

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

そうだよ~^^!!たまたま、成田空港を利用した際にお目にかかれました!大きく嵐の顔が描かれていたのが特徴的です!

  

 

 

 

資料5 ARASHIHAWAII JET

f:id:koala_log:20191031211158j:plain

 

 

▶決算短信(一部抜粋)

ハワイ線では、5月22日からJAL新特別塗装機「ARASHI HAWAII JET」を国際線で初めて就航させるなど、競争力の強化に向けて取り組みを強化しました。

 
 

 

f:id:koala_log:20190228231404j:plain
ふゆみさん

ばっちり撮っていますね(笑)ANAは綾瀬はるかさんを起用しているので、ハワイ路線は、まさに【嵐 vs 綾瀬はるかさん】のイメージ対決…!どちらも負けられませんよね!

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

その通りだね!通期決算が終わった段階で、ハワイ路線がどちらに軍配があがるのか?この業界にいる人なら誰でも気になるはず。また、期末決算で分析しましょう!今回の分析は以上です、お疲れさまでした^^

  

 

 

f:id:koala_log:20190215135149j:plain
こすぴー先生

ここまで読んでいただき、ありがとうございました^^

下記のコラムも、応援の想いをこめて書きあげています。ひと休みしたら、ぜひご覧ください。

 

 

 

www.zaim-academy.com

 

www.zaim-academy.com

 

www.zaim-academy.com

 

 

▼財務諸表・決算書を勉強してみたい方はどうぞ^^ 

f:id:koala_log:20190225232124j:plain